団体紹介

キッチンの科学プロジェクト(KKP)とは

私たちキッチンの科学プロジェクト(KKP)は近年の食の問題に対して、子ども・親子の家庭レベルで食育の視点から食への関心を高め問題解決することを目的とし、 科学と食を融合させた子ども向け食育ワークショップを行っています。

キッチンの科学_紹介写真

活動内容

  1. 食をテーマにした科学実験教室
  2. 科学実験の原理を取り入れた子ども・親子料理教室
  3. 食育講演活動

以上の3つの企画を軸に、若手社会人・大学生とワークショップの企画開発運営を行っています。

企業や自治体・科学館などの産官学と連携して、食育の出前授業や主催イベントを行っています。各イベントでは子供たちが「食」について考えるきっかけの瞬間やサイエンスコミュニケーションの場を創造し、理系・栄養系を学ぶ学生が自分自身で得た知識を実際に生かせる場を作ることも目的のひとつとしています。 月1~2回、年間40イベントを実施しております。