KKP代表よりメッセージ

代表:金子(みせす)

みなさん、こんにちは。 キッチンの科学プロジェクト(KKP)代表・講師の「みせす」こと、金子浩子です。当団体のホームページをご覧いただき、本当にありがとうございます。

食の大切さを伝えたい”

この団体は、そんな想いのもと、2013年に発足した任意の食育団体です。人によって背景はそれぞれあるもの、大学・仕事の両立と日々試行錯誤しながら、メンバーはその想いを一つに活動しています。

科学を使った食育、”食育科学の手法“を用いて子供たちと自分たちと向き合っています。 年間30,40回ほどの出前授業・出張イベントを通じ、子どもや保護者をメインに体験型の食育ワークショップの活動を行っています。紆余曲折ありながらも団体を支えてくださった、関わってくださった皆様に心から御礼申し上げます。

是非私たちの「食育科学」の世界へ、遊びに来てみませんか? 科学実験から子ども料理まで、是非みなさんとお会いできることを楽しみにしています。

2017.6.12  キッチンの科学プロジェクト(KKP) 代表・講師 みせす