ワークショップ/ ワークショップ事例紹介

ベーグル作り|ワークショップ紹介事例

ベーグル作り_アイキャッチ画像

ワークショップ概要

  • タイトル:科学の要素を交えたベーグルづくり
  • 開催時間:3時間
  • 対象:小学校3年~中学生
  • 背景:科学的に食と科学を結び付ける教育の機会が少ない。またHBの普及はあるがパンをつくる機会はまだ少ない。
  • 目的:小麦粉からパンをつくることで、発酵の原理を実感し、食と農業と科学のつながりや料理の喜び、食のおいしさを理解する。かみごたえのあるリーンなパンをつくることで噛むことの大切さや小麦粉の甘さを実感してもらう。
  • 監修:群馬大学大学院保健学研究科 金子 浩子

ベーグル作り1

 

ベーグル作り2
ベーグル作り2

ベーグル作り2

開催イメージ

参加者のコメント

「食と科学が実はつながっていたのにびっくりしました」
「科学の視点から食育を見て勉強になりした」

 

ベーグル作り

Print Recipe
Cooking Time: 3h

Ingredients

  • ・ドライイースト ・ぬるま湯
  • ・強力粉
  • ・砂糖 ・塩 (・ドライフルーツ、チョコ、ゴマ)
  • ・ビニール袋  ・オーブン
  • ・コップ    ・ガスコンロ
  • ・ボール    ・菜箸
  • ・クッキングシート ・ふき

Instructions

1

Step1.予備発酵(10分)

2

Step2.こねる(15分)

3

Step3.ベンチタイム(10min)

4

Step4.成形(15min)

5

Step5.発酵(45min)

6

Step6.茹でる(5min)

7

Step7.焼く(20min)

 

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply