ワークショップ/ ワークショップ事例紹介

「食品の中にいる微生物を見てみよう」|ワークショップ紹介事例

食品の中にいる微生物を見てみよう_アイキャッチ画像

ワークショップ概要

  • タイトル:食品の中にいる微生物を見てみよう
  • 開催時間:1時間程度
  • 対象:小学校中学年
  • 背景:ヨーグルトや納豆,キムチなど,私たちの食生活に欠かせない発酵食品は微生物の力を借りてできている。だが,微生物は肉眼では目に見えないので,微生物が発酵食品をつくっているということは,日常生活ではあまり実感できない
  • 目的:発酵食品に含まれる微生物を観察し、微生物が我々の食生活に身近であること実感してもらう
  • 監修:東京農工大学大学院 農学府 小澤 理恵

 膨らむを科学する_発酵でモコモコ

食品の中にいる微生物を見てみよう

開催イメージ

参加者のコメント

「食と科学が実はつながっていたのにびっくりしました」
「科学の視点から食育を見て勉強になりした」

 

食品の中にいる微生物を見てみよう

Print Recipe
Cooking Time: 1h

Ingredients

  • ・光学顕微鏡 (10×40倍)
  • ・甘酒
  • ・ヨーグルト

Instructions

1

ヨーグルトにいる乳酸菌をサフラニン染色で顕微鏡観察を行い、微生物の所在を見る

2

乳酸菌の働き、微説物とは

Notes

■発酵食品って何? ・微生物の働きによって発酵食品はできる

 

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply